結婚式に出席する際にお金が必要になってキャッシングを利用した辻野(仮名)さんの体験談

昨年の秋に大学時代にサークルの後輩が結婚することになり、私も結婚式に招待されました。結婚式はハワイの教会で行うことになりました。ところが渡航費と滞在費がかなりの金額になるのに、その年の夏に北欧旅行に行っていたために私の貯金はほぼゼロ。そこで以前から利用していた消費者金融のキャッシングを利用して何とか結婚式の出席費用を捻出することができました。限度額の範囲内であればいつでも手軽に借入できるので、今回のように急な出費が生じたにもかかわらず貯金が無い時に消費者金融のキャッシングには助けられています。結婚式の出席では必要な費用のほとんどを借入金で賄いましたが、キャッシング可能な限度額が50万円と高額であったために新たにローンを組む事無く済みました。私の仕事は自営業なので、毎月一定額の給料が入る訳ではなくて季節によって収入が変動します。このため返済は最低金額のリボ払いとし、収入が多い時期にまとめて返済するようにしています。